> ライフログ
タグ:古墳 ( 4 ) タグの人気記事
初輪行で箸墓古墳へ
b0177514_18171835.jpg
あけましておめでとうございます。
今年初めての金曜更新です。
まだ正月休み気分ですけど、
とりあえずなんか書きます。

去年、折り畳み自転車を買いました。
買うときは例によって
「ホントに乗るの? 折りたたむの?」
とかさんざん言われましたが、
結果的に昨年いちばん買ってよかったものの
ひとつとなりました。

正直、そんなに走る自転車じゃありません。
ホイールが14インチなので……
その代わり7kgと軽いから
15分くらいなら余裕で担いで歩けます。
自宅から電車に乗るときも、
袋詰めの手間を省きたいので
折り畳んだ状態で家から持っていってます。

今回は、近鉄の初詣チケットを使いました。
吉野まで行って山を下って、
飛鳥の方まで行ったらええんちゃう?
という適当なプランを立てて出発。
途中、空腹に耐えかねて橿原神宮で牛丼屋に入る。
ついでに橿原神宮に寄って
チケット特典の記念品をもらい。
また近鉄に乗ってで橿原神宮→吉野。
走ろうか5分くらい考えたのですが、
道がよくなさそうなのと寒さでやる気をなくし、
再び来た電車で飛鳥に戻る。

午後になって暖かくなり、
自転車も気持ちよく走れる。
キトラ古墳を見て、次は石舞台でも行ってみるか
と思ったものの、道を間違えたので、
そのまま桜井に行くことに。

桜井で、もう帰ろうかな、と思ったものの
日没まで山の辺の道を行ってみようと思いつく。
山の辺の道を自転車で行ったのは初めてです。
半分くらい押し歩きになってしまいました
ほぼハイキングです。
結局、檜原神社で日没を迎えリタイヤを決意し、
地図を見たら、箸墓古墳が近かったので
見に行くことにしました。

昨年末「池の水ぜんぶ抜く」で話題になった箸墓。
番組はなくなったものの
池の水はしっかり抜かれていました。
意外と墳丘も整っていて、
初期の前方後円墳には見えないです。
最後はまた桜井駅まで走って電車で帰宅。

よく考えたらほとんど走ってない……
輪行というより、「自転車を持った乗り鉄」
みたいになってしまいました。

以上、フリーきっぷと折り畳み自転車があると
こういうテキトーな旅が可能になるという話でした。


[PR]
by okuno0904 | 2018-01-05 18:41 | 旅と散歩 | Comments(0)
好評発売中『堺歴史読本』に寄稿しています
b0177514_842935.jpg

『堺歴史読本』(中経出版)が発売中です。
僕は堺に住む地元作家として、
「観る・歩く・考える――百舌鳥古墳群の楽しみ方」
というエッセイを書かせてもらいました。

自由に書いていい、という依頼だったので、
100%百舌鳥古墳群のみだけを語った原稿になってしまいました。
そのぶん味の濃いものになったのではないかと思います。
b0177514_8445557.jpg

「古墳とは、最高の歴史エンターテイメントであり、最後のファンタージーである」
というのが持論です。

天皇陵もそうでない古墳も、陪塚も弥生型墳墓もぜんぶ好きなんですが、
今回は「堺の魅力」というわけで
はじめて百舌鳥古墳群への思いのたけを書きました。
ガイドブックとはやや違った意味で、
百舌鳥古墳群歩きのヒントになるでしょう。

堺は、奈良・京都に匹敵する歴史都市なのに、
あまり歴史ファンから注目されていません。
(だから空いていい、という面もあるんですけど)
この本をきっかけに、もっと堺に関心が集まることを願っています。
[PR]
by okuno0904 | 2015-06-02 09:03 | メディア掲載情報 | Comments(0)
何故、古墳なのか
涼しくなったので、古墳探鳥を再開しました。
b0177514_818215.jpg

履中天皇陵。
冬鳥が来てるんじゃないかと思ったものの
ほとんどいませんでした。
オオタカらしき鳥が飛んでいるのを見ました。
木が茂っていてもわかる美しい墳丘です。
b0177514_8174412.jpg

御廟山古墳。コガモがいました。
ここは応神天陵だったと言われています(のち改葬)
つまり履中天皇の祖父、仁徳天皇の父の古墳というわけで
非常に有り難いものです。
b0177514_8202256.jpg

今年の夏の様子。
夏は水質も悪く、鳥もいないのですが、
たまに見たくなります。

なぜ古墳を巡っているかというと
これほど不思議なものものもないからです。
1500年以上前からそのまま残っている
巨大建造物は古墳くらいでしょう。
古代人が必死でつくったものが今こうなっているという事実に
悠久の時と不朽の意思を感じます。

と、いった古墳への気持ちをこちらのインタビューで語っているので
よかったらご覧下さい。
[PR]
by okuno0904 | 2013-09-18 08:37 | メディア掲載情報 | Comments(0)
近つ飛鳥博物館から推古天皇陵へ
b0177514_1318784.jpg

facebookでやってた写真自慢&雑文を
これからはこっちで書こうかな、と思っています。
FBだと、どうも数分おきに反響が気になったりして、
中毒気味になるので。
お母さんがファミコンのACアダプターを隠すように、
FB中毒が治るまでアカウントは友達に預けてしまいました。
よってしばらくログインできません。
b0177514_13231852.jpg

近つ飛鳥博物館という、府立の博物館に行ってきました。
太子町という聖徳太子の御廟がある町。
はっきり言って遠いです。不便です。
しかし、お約束の安藤忠雄の建築に、
古墳群をそのまま周遊路にした景観は圧巻。
古墳から発掘された埴輪もたくさんあります(写真は水鳥)。
このゆるキャラのようなツルッとしたシンプルさがいいですね。
ムダを嫌う、わかればいい、という抽象化。
関西人の気質の根源かもしれません。
b0177514_13283226.jpg

博物館から1時間ほど歩いて、推古天皇陵に。
メジャーな人物なのに、わかりにくい場所のせいか、
誰もいませんでしたが、帰りに古代史ファンのご老人に会いました。
厳かな雰囲気のある方墳です。
b0177514_1332163.jpg

ただ、これはいかがなものでしょうか?
責任を持ってメンテナンスしてくれ!

このように、人の少ない史跡を探して歩いているうちに
すっかり古墳ファンになってしまいました。
季節もよくなったので、
また気が向いたら写真を載せていきます。
[PR]
by okuno0904 | 2012-10-16 13:41 | Comments(0)
   

著作家・ライター奥野宣之の公式ブログ。新刊『諭吉に訊け!』(光文社)『図書館「超」活用術』(朝日新聞出版)発売中! プロフィール、連絡先、などは右メニュー「カテゴリ」からどうぞ!
by okuno0904
> ブログパーツ
> 画像一覧
> 検索