人気ブログランキング |
> ライフログ
<   2010年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧
アドビ「Acrobat X Pro」のサイトに出ています
b0177514_1446571.jpg

アドビシステムのソフト「Acrobat X Pro」のキャンペーンサイトに出ています。アクロバットの活用法を語ったインタビューも読めますので、見て下さるとうれしいです。

僕の場合、情報は分類せずにHDDに突っ込んでいて、一応見つけ出せるようにはなっているのですが、このソフトでOCRスキャンを書けて保存できるようになってから、より探し出しやすくなりました。講演のレジメとか著作の最終データ、掲載誌なんかもPDF化して、すぐ取り出せるようにしたいですね。特にレジメはdoc、txt、pdf、excelが入り交じっていているので、早くなんとかしたいです。ほかに、校正でも活用していまして、特にweb連載の確認は、これなしでは考えられません。

それにしても、僕はオフィスの入っていないネットブックと最近買ったipadなど、いろいろな端末を使うわけですけど、「互換性」ってもののせいで、非常に面倒が増えているように感じます。「互換性が高い」とはいっても、100%じゃないとミスが起きるので、安心して使えません。早くPDFのような、どんな種類のデータでも入ってサクサク編集できる統一フォーマットって普及しないものでしょうか。
by okuno0904 | 2010-10-27 15:00 | 活動報告(事後) | Comments(0)
『逆算メモ術』(マイコミ新書)発売しました
b0177514_15363426.jpg

僕のほかに、美崎栄一郎さん小飼弾さんなど11人のインタビューを元にしたメモやノートの取り方の本、『逆算メモ術――結果を出している人の実践テクニック』が、このほど発売しました。

今まさに手帳シーズンです。手帳やノート、デジタルツールを選ぶにも参考になるでしょう。新書なので非常にお買い得です。座右において、いろんな人のテクニックをカタログ的に眺めるのもいいですね。一冊でいろんな読み方ができる本です。

第7章の「メモはアウトプット」というのは、まさに慧眼というか、意外な感じがしました。思い返してみれば、確かに僕のノートも、だんだん聞いた話より考えたこと、思ったことの方が増えてきているからです。タイトルの『逆算メモ術』という言葉も、こんな、
「情報を得る、考えるから書く」
ではなく
「書くから、情報を得る、考える」
という構造のことを言っているのでしょう。経験上、たしかにアイデアは「出し癖」を作るのが何より大事です。そのためには「何言ってんの?」「この人、アレか?」と言われることも受け入れないといけませんけどね。

メモ術本は、「このソフトを使ってPCと同期させてナンタラカンタラ」とやたらテクニカルになったり、「夢を書いて自分の潜在意識をナントカカントカ」とスピリチュアルになったりして、どちらも好き嫌いがあるわけですが、この本は、そのあたり「有名人」にもおもねらず、冷静に「いいところは参考にする」というスタンスがはっきりしているのがいいですね。どんな人にも安心しておすすめできます。大学生や新社会人にもぴったりでしょう。

個人的には「悪口もメモの一つ」「メモは思考のゴミ箱」という僕の言葉が帯に引用されていて、うれしかったです。自分の本に出るより、なんとなくプレミアムな感じがしますね。説明しておくと、僕は頭の中をあまり検閲しないので、ホントに怒られるようなことがいっぱい書いてあったりします。聖人じゃないんだから、それでいいと思っています。

ぜひ書店で見てみて下さい!

b0177514_1536275.jpg

帯コメントなども見れるように表紙をスキャンしました。
by okuno0904 | 2010-10-26 15:54 | オモロイ本を読んだ! | Comments(2)
   

著作家・ライター奥野宣之の公式ブログ。新刊『諭吉に訊け!』(光文社)『図書館「超」活用術』(朝日新聞出版)発売中! プロフィール、連絡先、などは右メニュー「カテゴリ」からどうぞ!
by okuno0904
> ブログパーツ
> 画像一覧
> 検索