> ライフログ
> 中国版『人生は1冊』と台湾版『旅ノート』が刊行されました
b0177514_9283855.jpg

『人生は1冊のノートにまとめなさい』の中国版と
『歩くのが楽しくなる 散歩ノート・旅ノートのつくり方』の
台湾版が出ました。

 8月ごろから店頭に並んでいます。
(実際に見たわけではありませんけど)

↓中国版『人生は1冊』
b0177514_9294048.jpg

ちょっと雰囲気が違うような……
と思ったら、中身は紛れもなく
あのライフログの本でした。
b0177514_930334.jpg

↓台湾版『旅ノート』の賑やかな表紙
b0177514_929457.jpg

あっ、やっぱり自分の本だ。
b0177514_9301077.jpg

「おまけ」までついていました。
採集ポケットとミニノート、ものさし、シールです。
b0177514_931140.jpg

 ☆

海外版が出るたびに思うのですが、
僕は中国も台湾も、行ったことがないんですよね。
行きたいとは思ってるんですけど……

それなのに自分の本は
中国や台湾の書店に並んでいるというのは
不思議というか、エライことだなあ、と。

あ、台湾といえば、
こないだ台湾旅行してきた編集者から
こんなお土産をもらいました。
b0177514_9313519.jpg

台北の書店で売られていた現地の手帳・ノート本
『神奇的 手帳整理魔法』です。
b0177514_9314041.jpg

うおー、文具愛にあふれています。

こういう本が出たり
拙著が翻訳されたりしてるのを見ると、つくづく
「東アジアは文具好きだなぁ」と思います。

やっぱり中国文化の影響でしょうか。
「文房清玩」という言葉があるように。
中国には昔から筆や硯などの文具を愛でる趣味があります。

また一方で、中国には「玩物喪志」という言葉もあって、
モノに執着するあまり本質を見失うことを戒めていたりする。

文具趣味も奥が深いものです。
[PR]
by okuno0904 | 2014-09-05 09:35 | 活動報告(事後) | Comments(0)

著作家・ライター奥野宣之の公式ブログ。新刊『諭吉に訊け!』(光文社)『図書館「超」活用術』(朝日新聞出版)発売中! プロフィール、連絡先、などは右メニュー「カテゴリ」からどうぞ!
by okuno0904
> ブログパーツ
> 画像一覧
> 検索