人気ブログランキング |
> ライフログ
> 晴海トリトンスクエアでセミナー「ビジネスに役立つ情報整理」をしました
b0177514_17275298.jpg

今月、東京の晴海トリトンスクエアで情報整理術のセミナーをしました。
参加者は、晴海近辺で働くビジネスパーソンのみなさん。

90分内容テンコ盛り(詰め込みすぎたかも)、
質疑まで白熱のセミナーになりました。
師走の忙しい中、ご来場いただいた皆様、
ありがとうございました。

最近はライフログがらみで、
一般向けのセミナーが多かったのですが、
ビジネス情報整理のテーマもやっぱりいいですね。
原点回帰といった感じでした。

↓「おまけ」としてレジメのテキストを貼っておきます。
 大晦日の整理の参考にどうぞー。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■「1冊のノート」でできるシンプル情報整理術
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
●情報整理の「コスト」を下げよう
・情報の「カテゴリ分け」をやめる
・常に「1冊だけ」を持ち歩く
・なんでも書く、なんでも貼る、
●「100円ノート方式」の3原則
・一元化:ノートは「大きな箱」
・時系列:ノートは「長い巻物」
・メタ化:「情報の情報」だけを保管
●「100円ノート方式」5つのメリット
・とにかく気楽、「これさえあればいい」
・どこでも安く調達でき「ガンガン使える」
・自由なので「誰でもずっと続けられる」
・情報を扱うスピードがアップし「取りこぼさない」
・紙も印象も残るから「ずっと安心」
●100円ノートを仕事に活かす方法
・名刺や伝言メモ、手紙、ハガキをもらったとき
→迷ったら「貼り付けフィニッシュ」
・会議やディスカッションで
→「ねぎま式ノート」で自分の声を記録
・商談や打ち合わせ中に
→疑問点・確認点は一気に潰す
・取材や視察、見学などの機会に
→見聞きしたことを「まとめログ」にしておく
・情報収集、読書、勉強で
→意識的に「手を動かす」ことで体に刻む
・セミナーや講演、シンポジウムで
→自分なりの「情報の切り捨て」で理解する
・飲み会やパーティーで
→体験のシンボルに「ひとこと」で印象に残る
・企画や提案のアイデアがほしいとき
→気になるものは「とりあえずストック」で醸成させる
・なんだか毎日がパッとしないとき
→「ライフログノート」で自分だけの世界をつくる
・モチベーションを高めて目標を達成したい
→「1年分の読み返し」から年初の計画を
by okuno0904 | 2012-12-31 17:36 | 活動報告(事後) | Comments(0)

著作家・ライター奥野宣之の公式ブログ。新刊『諭吉に訊け!』(光文社)『図書館「超」活用術』(朝日新聞出版)発売中! プロフィール、連絡先、などは右メニュー「カテゴリ」からどうぞ!
by okuno0904
> ブログパーツ
> 画像一覧
> 検索