> ライフログ
<   2015年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧
発売中「日経ビジネスアソシエ」7月号で文章法を語ってます
b0177514_11503051.jpg

発売中のビジネス誌「日経ビジネスアソシエ」7月号で
奥野がビジネスに活かせる文章法を語っています。
巻頭特集「これだけ違う“書き方の鉄則”通る資料 ダメ資料」の中の記事。
拙著『「読ませる」ための文章センスが身につく本』(実業之日本社)を受けて、
4ページにわたり、文章を書くときの心得をまとめてもらいました。
b0177514_11501134.jpg

文章の基本といっても、なかなか絞りきるのは難しいのですが
①言い切る
②誇張する
③小学生に向けて書く
というポイントに絞ってレクチャーしています。
ビジネスの現場を踏まえた「ダメな文章・いい文章」の例も
リアリティがあって響きます。
取材を受けたとき、記者から
「ダメな文章・いい文章の例はこちらで考えますね」と言われて
「ラッキー!」と思ってたのですが(これがいちばん大変なんですよ)
うまく誌面をつくってもらいました。
b0177514_115051.jpg

アソシエは今月から誌面もリニューアル。
先日の書店イベントのさい、編集長から直々に
8本の新連載など、力を入れたところを教えてもらいました。
保存版の付録も付いて、
手元に置いて長く使える内容になっています。
ぜひ、書店で手にとってみて下さい。
by okuno0904 | 2015-06-16 12:13 | メディア掲載情報 | Comments(0)
「ジュンク堂書店トークショー」ご来場ありがとうございました。
b0177514_9245629.jpg

ここで告知させてもらった書店イベント
「『日経ビジネスアソシエ』リニューアル一周年記念
奥野宣之さん×泉恵理子編集長トーク&サイン会」
は、おかげさまで満員となりました。
これも、ご来場や宣伝をしてくださった方々のおかげです。
本当にありがとうございました!

書店イベントはいつも集客にヒヤヒヤするのですが、
(とくに東京や他の地方都市と違って
大阪はいつもそうな気がします。地元なのに)
応援いただいたおかげで
とっても盛り上がるイベントとなりました。

今回は、『日経ビジネスアソシエ』7月号の特集
「これだけ違う“書き方の鉄則”通る資料・ダメ資料」
のイベントということで、
ビジネスパーソンからよく質問が上がってましたね。

いろいろ好き勝手しゃべらせてもらいましたが、
最終的には「自分の信じることを堂々と書く」というのが
コツだと思います。逆に言うなら
「自信がないことは書くな」
「確信が持てるまで考えてから書け」
ということですね。

あと、フォーマットを守りつつ
一翻あげることを常に狙っていくことです。
たとえば、本を読んでいて
「うまい言い方だな」
「これっていい言葉だな」
ということがあればメモしておくといいでしょう。
マネして意識的に使うようにすれば
最初はぎこちなくても
そのうち自家薬籠中のものになります。

型を徹底的に身に付け、
なお工夫を忘れないということが
大切なのです。
by okuno0904 | 2015-06-15 09:49 | 活動報告(事後) | Comments(0)
Panasonic「レッツノート」特設サイトで奥野のインタビュー
b0177514_8595722.jpg

PanasonicのモバイルノートPC「レッツノート」の
特設サイトに奥野のインタビューが載っています。

長年のレッツノート愛用者ということで、
声をかけてもらいました。
動画は店頭でも流されるそうで、
ちょっと恥ずかしいです。

何年か前に、雑誌の企画でレッツノートの新型を
触らせてもらったとき、
「すげー、買い換えたらこんな薄くなるのか~」
と思っていましたが、
そのとき使っていた旧モデルは今も現役バリバリ。
今回のインタビューでも一緒に写っています。
「ガジェット」ではなく「家電」。
そんな信頼性が魅力です。

はじめてレッツを買ったのは、
就職して何ヶ月かしてからでした。
価格はたしか月収を上回っていたと記憶しています。
ちょっと迷いましたが、
「商売道具にカネかけないで何に使うんだ!」
と買っちゃったのでした。

しかし、これのおかげで本が書けたわけで、
つくづく「いい投資だった」と今にして思います。
機能的に気にいってるのにくわえて
そんな「ゲン担ぎ」もあって、
僕はレッツノートを使っているわけです。
b0177514_9085.jpg

インタビューでは、レッツノートの話のほか、
僕が愛用している文房具やツール、
仕事に対する考え方なんかも、
語っているのでご覧ください。
とくに「書く人」はヒントになるはずです。
by okuno0904 | 2015-06-03 09:22 | メディア掲載情報 | Comments(0)
好評発売中『堺歴史読本』に寄稿しています
b0177514_842935.jpg

『堺歴史読本』(中経出版)が発売中です。
僕は堺に住む地元作家として、
「観る・歩く・考える――百舌鳥古墳群の楽しみ方」
というエッセイを書かせてもらいました。

自由に書いていい、という依頼だったので、
100%百舌鳥古墳群のみだけを語った原稿になってしまいました。
そのぶん味の濃いものになったのではないかと思います。
b0177514_8445557.jpg

「古墳とは、最高の歴史エンターテイメントであり、最後のファンタージーである」
というのが持論です。

天皇陵もそうでない古墳も、陪塚も弥生型墳墓もぜんぶ好きなんですが、
今回は「堺の魅力」というわけで
はじめて百舌鳥古墳群への思いのたけを書きました。
ガイドブックとはやや違った意味で、
百舌鳥古墳群歩きのヒントになるでしょう。

堺は、奈良・京都に匹敵する歴史都市なのに、
あまり歴史ファンから注目されていません。
(だから空いていい、という面もあるんですけど)
この本をきっかけに、もっと堺に関心が集まることを願っています。
by okuno0904 | 2015-06-02 09:03 | メディア掲載情報 | Comments(0)
6/10(水)ジュンク堂書店(大阪)でトークイベントをします
b0177514_1441056.jpg

6/10(水)ジュンク堂書店での下記イベントで
奥野がしゃべります。
―――――――――――――
「『日経ビジネスアソシエ』リニューアル一周年記念
奥野宣之さん×泉恵理子編集長トーク&サイン会」
ジュンク堂書店 大阪本店
開催日時:2015年06月10日(水)19:00 ~
―――――――――――――
雑誌『日経ビジネスアソシエ』誌面リニューアルから
1年経過を祝って
開催されるトークイベントです。

次号7月号の特集「ビジネス文章術(仮)」に合わせて、
『「読ませる」ための文章センスが身につく本』(実業之日本社)をひっさげた奥野とアソシエの泉恵理子編集長が
仕事の役に経つ文章の心得を語ります。

当日発売の日経ビジネスアソシエ7月号をお買い上げの方
先着40名にイベントに参加のための整理券を配布します。
会場となる3階の喫茶コーナーでは、
僕の著作へのサインも差し上げますので、
おさそいあわせの上、ご来場くださいませ。

アバンザ堂島のジュンク堂書店は、
今でも梅田に行ったら必ず寄る店です。
会社員のころは通い詰めてました。
とくに3階の喫茶コーナーは、会社が終わってから
本を書くために使っていました。
書店のカフェは静かで落ち着くんですよね。
執筆中にほしくなった資料もすぐ買えるし。

当時、会社帰りに「さあ、書くぞ~」と思って、
3階のカフェに行ったらイベントで貸し切り。
くそー、ということもありました。
まさか逆の立場になるとは、
人生何があるかわかりませんね。

では、イベントでお会いできるのを楽しみにしています。
by okuno0904 | 2015-06-01 15:07 | 告知・募集 | Comments(0)
   

著作家・ライター奥野宣之の公式ブログ。新刊『諭吉に訊け!』(光文社)『図書館「超」活用術』(朝日新聞出版)発売中! プロフィール、連絡先、などは右メニュー「カテゴリ」からどうぞ!
by okuno0904
> ブログパーツ
> 画像一覧
> 検索