> ライフログ
カテゴリ:メディア掲載情報( 73 )
TBS「はなまるマーケット」1/18(金)放送に奥野が出ます
b0177514_9262944.jpg

TBS「はなまるマーケット」1/18(金)の放送(8:30スタート)に
奥野がちょっと出ます。
番組のはじめの方と聞いています。

「最近、ライフログやエンディングノートなど、
自分のことを記録する人が増えていますが、
なぜだと思いますか?」

という話で、先日、取材を受けました。
いろいろとコメントしています。

ライフログの本が出てからずいぶん経ちますが、
これほど長く反響があるのは嬉しいことです。
ひょっとして……時代を先取りしていたのかも?

まあとにかく、
ノートやライフログに興味のある人は、
ぜひご覧ください。
ちらっと内容を聞きましたが
周辺取材も抱負で、おもしろそうです。
by okuno0904 | 2013-01-17 12:05 | メディア掲載情報 | Comments(0)
本と電子書籍についてのインタビュー掲載中
b0177514_1825499.jpg

ちょっと遅くなりましたが、インタビュー掲載のお知らせです。
電子書籍化サービスの会社「ブックスキャン」公式サイトで、
本と電子書籍についての奥野のインタビューか掲載されています。


内容としては『「処方せん的」読書術』と『読書は1冊のノートにまとめなさい』
にからんでいて、後は雑談的に、
しゃべったそのままの流れで記事化されています。
あまりの話の脈絡のなさに、我ながら驚きました。
ま、こういうのもおもしろいんじゃないでしょうか?

電子書籍と言えば、キンドルがついに日本で始まりました。
僕もandroidに「キンドル」を入れて寝床で読んだりしてます。
最近、拙著『だから、新書も読みなさい』もキンドル版とkobo版が出たので、
電子ペーパー端末を買おうかなと思っています。
ただ先日読んだ『ワン・クリック』というアマゾンのことを書いた本には、
端末はタダ同然になってもおかしくない、と書いてあったので、
そんなに急いで買わなくてもいいかな、と思っています。

インタビューが、皆さんの読書生活のヒントになれば幸いです。
by okuno0904 | 2012-12-01 18:11 | メディア掲載情報 | Comments(0)
集英社「イミダス」でライフログの解説
b0177514_13253063.jpg

集英社のケータイサイト(有料)「イミダス」で、
奥野がライフログについて解説しています。

ライフログの趣旨や効果、
具体的なやり方、活用法まで
初心者向けにわかりやすく書き下ろしました。

ページビューも週間ランキングで3位と好調。
今はケータイ専用サイトのようですが、
もうすぐスマートホンにも対応するとのことです。

ケータイサイトのシンプルなレイアウトって、
久しぶりに見るとなかなかいいですね。

ぜひチェックしてみてください。
by okuno0904 | 2012-11-02 07:25 | メディア掲載情報 | Comments(0)
『本の旅人』に本を語るエッセイ
b0177514_1041131.jpg

角川書店のPR誌『本の旅人』に
奥野が書いたエッセイが載っています。


タイトルは「本に選ばれ、導かれた」。
小遣いを握りしめて書店に通った子供のころの話、
幼少期に読んだ本から受けた影響など、
これまで生きてきた中での本や書店との付き合いのことを
書きました。

『「処方せん」的読書術』にも書かなかった
掘り出しもののエピソードなので、
ぜひチェックしてみて下さい。

『本の旅人』は、レジ横などに置いてある薄いPR誌です。
大きな書店などで無料配布してます。
西原理恵子さんのイラストを目印に探してみて下さい。
by okuno0904 | 2012-06-05 12:05 | メディア掲載情報 | Comments(0)
五藤隆介さんとライフログ対談してます
b0177514_7311257.jpg

ダイヤモンドオンラインで奥野と『たった一度の人生を記録しなさい』の五藤隆介さんが対談しています。

毎日更新で全4回。
『人生は1冊のノートにまとめなさい』と
先日のクローズアップ現代「広がるライフログ」を踏まえて、
語り合いました。

最終日は「ライフログのためのおすすめ本」が出ます。
これまでどこにも書いたことのない本を挙げたので、
お楽しみに!

五藤さんは歳も近く、
自然体な方でとても話しやすかったです。
五藤さんの語りは、ライフログをやってる人だけでなく
エバーノートユーザー、iphone、ipad持ち必見です。
by okuno0904 | 2012-06-04 07:40 | メディア掲載情報 | Comments(0)
奥野がパナソニック「レッツノート」活用法を語っています
b0177514_945424.jpg

パナソニック「レッツノート」特設サイトで、
奥野がインタビューに答えています。

・スマホとレッツノートの連携
・スマホ、ガラケー、ノートパソコンの使い分け
・デジタルアナログ(紙やノート)併用の情報整理や発想法
・ツールを使ってどう仕事に集中するか
・レッツノートの新機能「スマホでリモートデスクトップ」の活用法

などについてしゃべりました。
ザックリ言えば、仕事術です。

それにしても、
「wimaxは解約しました」とか、
「スマホはデータ専用simです」とか、
これほどメーカーが望む姿とかけ離れた使い方をしている人間を使ってくれるとは……
メーカーがわの度量の広さ
(と、それを上手く料理してくれたライターさんの手腕)
に驚きです。

本気でおもしろい記事なので、
ぜひ読んでみて下さい。
by okuno0904 | 2012-06-01 06:30 | メディア掲載情報 | Comments(0)
『「処方せん的」読書術』担当編集さんの推薦文
いよいよ発売しました角川oneテーマ新書『「処方せん」的読書術』。
編集部が書店向けに配っているチラシ「新書HotLine」に、
担当編集さんが推薦文を書いてくれました!
許可をいただいたので以下に転載します。

===========================
『「処方せん」的読書術――心を強くする読み方、選び方、使い方』 奥野宣之
●今月の編集部から
 「よくお風呂に入りながら本を読んでいます」と言うと驚く人がいます。
 この業界に入って改めて思いましたけど、読書スタイルってのは本当に人それぞれですよね。「どこで読むか」だけでなく、ジャンルの使い分けもあるようで、「通勤電車の中ではビジネス書」と決めている人、「疲れてる時は『こち亀』読みます」と話してくれた人もいました。今月刊行の奥野宣之さんの新書『「処方せん」的読書術』は、まさにこうした「人それぞれの読書」の重要性を説いた内容です。『○○は1冊のノートにまとめなさい』シリーズが3冊累計50万部超の奥野さんですが、こんなデキる人も仕事がイヤになった時は図鑑の世界に逃げ込むそうで。特に大判サイズの図鑑は、気晴らしだけでなく視線を大きく動かすことになって良いんだそうです。とはいえ、このスタイルも奥野さんだからこそ、のお話。紙に線を引こうが、折り目付けようが、自分の思いを余白に書き込もうが、本来、読書は個人で楽しむものなのでしょう。速読でも多読でもない、「あなたオリジナルの読書術」を提唱する1冊。当たり前なのかもしれないですけど、忘れられているような読書観。ぜひ手にとってご覧ください。
===========================

実は「処方せん的読書術」というタイトルを、
考えてくれたのは、この方です。
初対面でグッとくるコンセプトをいただいて、
感激したのを覚えています。

すごく整然とした考え方をお持ちの方で
話していると考えがまとまってくるので、
執筆でもずいぶん助けてもらいました。
感謝してます!
by okuno0904 | 2012-05-11 16:31 | メディア掲載情報 | Comments(0)
『グッズプレス』でメモの話
b0177514_14494247.jpg

いま発売中の『グッズプレス』に奥野が出てます。
ビジネスマン向けにメモ帳の選び方、活用法、使い分けなどを
語っています。

こんな商品があったのかという発見があって
物欲がガンガンわいてくる雑誌なので、
文具好きの人におすすめです。
書店で探してみて下さい!
by okuno0904 | 2012-04-25 14:53 | メディア掲載情報 | Comments(0)
『ダ・ヴィンチ』で読書ノートの話
b0177514_13585753.jpg

今月のダ・ヴィンチ、
北尾トロさんの連載「トロイカ学習帳」で
奥野が読書ノートの話をしてます。

ほかの人のノート事例も出てるので、
参考になると思います。
ぜひご覧になって下さい。

http://ddnavi.com/davinci/
by okuno0904 | 2012-04-13 14:00 | メディア掲載情報 | Comments(0)
クローズアップ現代「ライフログ特集」を見逃した方へ
クローズアップ現代のライフログ特集。

見逃した! という声がけっこう寄せられてますが、
NHKのサイトでテキスト起こし&短縮動画を見ることができます。
また、ツイッターの実況まとめも見つけました。
以下リンク先をご覧下さい。

NHK

togatter

個人的にはブラウン管に映った(この表現もあと数年で寿命だな)
うちの子を見ることができたのが嬉しかったです。それから写真も!
デジタルツールでここまで出来るのか、という驚きもあったし、
糸井さんのコメントにはハッとさせられました。

お忙しい中、見てくださった皆さん、ありがとうございました。
by okuno0904 | 2012-04-11 12:52 | メディア掲載情報 | Comments(0)
   

著作家・ライター奥野宣之の公式ブログ。新刊『諭吉に訊け!』(光文社)『図書館「超」活用術』(朝日新聞出版)発売中! プロフィール、連絡先、などは右メニュー「カテゴリ」からどうぞ!
by okuno0904
> ブログパーツ
> 検索