> ライフログ
> ダイヤモンド社『経』に原稿を書きました
b0177514_101212100.jpg

ダイヤモンド社のPR誌『経』12月号に
『情報は1冊~』 『読書は1冊~』に関する原稿を書きました。
たぶん大きな書店で無料配布しているので、探してみて下さい。

2冊とも、発売後すぐ重版ということで、
年末を楽しく過ごせています。
ツイッターなどでも売り場で平積みの写真をいただきました。
みなさまの応援に感謝いたします。

ノート関係の本はしばらくお休みしますが、
2014年も企画をひとつひとつ形にしていきます。
今年もお世話になりありがとうございました。
b0177514_10254434.jpg

by okuno0904 | 2013-12-30 10:27 | メディア掲載情報 | Comments(2)
Commented by at 2014-03-08 18:32 x
はじめまして。
奥野さんの「人生は1冊のノートにまとめなさい」を読んでから、奥野さんのライフログほど細かくはないのですがブログではなくノートに日記を書くようになりました。

ノートが2冊3冊と増えていくにつれふとした疑問が…。
奥野さんは過去の大量のノートをどのように管理されているのでしょうか?
今後もアナログ日記は続けていきたいと思っているのですが
増え続けていくノートをどうするかを考えてしまうと少し悩んでしまいます。
Commented by okuno0904 at 2014-03-10 08:52
梶さん、ごらんいただきありがとうございます。
ライフログ楽しんでいただけて幸いです。
>大量のノートの管理
これは確かに問題です。
僕はと言うと
・ここ2、3年のもの→本棚の一角
・それ以前のもの→段ボールに入れて押し入れ
と2つに分けて、収納しています。
ま、1人の人間がやることなので、
百や千になることはあるかもしれませんが
万にはならない。
というわけで、部屋が埋まるようなことは
まずないはずです。
僕にとっては本の方が問題ですね。
また聞きたいことがあれば言ってください。

著作家・ライター奥野宣之の公式ブログ。新刊『諭吉に訊け!』(光文社)『図書館「超」活用術』(朝日新聞出版)発売中! プロフィール、連絡先、などは右メニュー「カテゴリ」からどうぞ!
by okuno0904
> ブログパーツ
> 検索