> ライフログ
> 別冊宝島『 成果を出している人がやっている超手帳術2014』に奥野が出ています
b0177514_1714569.jpg

発売中の『成果を出している人がやっている超手帳術2014』
奥野のインタビューが載っています。
見ての通り、「手帳の使い方」のムックです。

「あのー、僕は手帳って使わないんですけど……」
「じゃあ奥野さんはノートの話でOKですよ」
というわけで、
『完全版 情報は1冊にまとめなさい』
『完全版 読書は1冊~』
と踏まえた、最近のノート術の話をしました。
ま、手帳にも応用の利く話にはなってます。

取材で興味深く感じたことは、
手帳の取材をたくさんしてきた編集さんの言葉です。

「使い方の決め事ってありますか?」
「特にはないですね。ただ前から順に使っていくくだけです」
「文房具のこだわりってありますか?」
「ないですね。朝の気分で携帯するペンの種類も色も変えます」

あ、これじゃ記事にならないか……、と思っていると
「なるほど、こだわらないというのがこだわりなんですね。
記入欄をたくさん定めてある手帳とはまったく逆だ」と編集さん。

「ああ、そうなんです! 細かいルールがあったら
面倒だし、そのうち飽きてきて続かないんですよ。
シンプルなのが一番です」

というわけで、うまくまとめていただきました。
いま全国の書店に並んでいます。
たくさんの人の手帳術が一気に読める
お得な本なので、ぜひお手にとってごらん下さい!
b0177514_174337.jpg

by okuno0904 | 2013-12-15 17:43 | メディア掲載情報 | Comments(0)

著作家・ライター奥野宣之の公式ブログ。新刊『諭吉に訊け!』(光文社)『図書館「超」活用術』(朝日新聞出版)発売中! プロフィール、連絡先、などは右メニュー「カテゴリ」からどうぞ!
by okuno0904
> ブログパーツ
> 画像一覧
> 検索