> ライフログ
> 本と電子書籍についてのインタビュー掲載中
b0177514_1825499.jpg

ちょっと遅くなりましたが、インタビュー掲載のお知らせです。
電子書籍化サービスの会社「ブックスキャン」公式サイトで、
本と電子書籍についての奥野のインタビューか掲載されています。


内容としては『「処方せん的」読書術』と『読書は1冊のノートにまとめなさい』
にからんでいて、後は雑談的に、
しゃべったそのままの流れで記事化されています。
あまりの話の脈絡のなさに、我ながら驚きました。
ま、こういうのもおもしろいんじゃないでしょうか?

電子書籍と言えば、キンドルがついに日本で始まりました。
僕もandroidに「キンドル」を入れて寝床で読んだりしてます。
最近、拙著『だから、新書も読みなさい』もキンドル版とkobo版が出たので、
電子ペーパー端末を買おうかなと思っています。
ただ先日読んだ『ワン・クリック』というアマゾンのことを書いた本には、
端末はタダ同然になってもおかしくない、と書いてあったので、
そんなに急いで買わなくてもいいかな、と思っています。

インタビューが、皆さんの読書生活のヒントになれば幸いです。
by okuno0904 | 2012-12-01 18:11 | メディア掲載情報 | Comments(0)

著作家・ライター奥野宣之の公式ブログ。新刊『諭吉に訊け!』(光文社)『図書館「超」活用術』(朝日新聞出版)発売中! プロフィール、連絡先、などは右メニュー「カテゴリ」からどうぞ!
by okuno0904
> ブログパーツ
> 画像一覧
> 検索