> ライフログ
> ノート術セミナーの感想にコメントしました
b0177514_1244823.jpg

以下、先日のセミナーで
後日、参加者からいただいた感想を
いくつか紹介し、
お礼もかねてコメントを書いておきます。

―――――――――――――
・ライフログを書くことで、
自分の好みが分るようになり
これからの進路やキャリアアップに
役立つことがあるのではないかと思った。
―――――――――――――

いい使い方ですね。
書くことで自分の考えていることがわかる、
このことは実際に手を動かしてみれば実感できますよ

―――――――――――――
きれいにまとめようとするからできなく、
メモってあとでまとめようとするから負担になる。
読める程度に書けばいいという発想が面白かった。
あまり完璧にしようとしないこと
思わぬアイディアが出るかもしれないと思った。
―――――――――――――

そうですね、日頃から、
あえて触れる情報が
ランダムなるようにしておくことが
発想の刺激になると思います。

―――――――――――――
仕事に役立てるアイディアが沢山あふれた。
ありがとうございます。ヒントをもらった。
―――――――――――――

発想とは、学ぶものではなく、
自分の中から出てくるまで
突っつき回すことだと思っています。
セミナーも一種の刺激として
活用してくださいね。

―――――――――――――
話を聞くだけでなくワークがあったほうがよかった。
―――――――――――――

ワークショップ形式は、
大人数だと難しいのですが
(東京の銀座三越セミナーではやりました)、
次はやってみようかと思います。

―――――――――――――
日頃思いついていることを、
ひとつ実行のチャンスを
与えてもらえたと思った。
―――――――――――――

ありがとうございます。
毎日ノートを使って、
ぜひいろいろ試して
自分のやり方を作ってくださいね

―――――――――――――
とても刺激になりました。
習慣づけることが重要ですね。
アイディアも沢山出そうです。
―――――――――――――

頭を使い続けるように心がけていれば
いつか「これは」というアイデアが出ますよ。
ノートは、頭をサボらせないための
一種の強制装置でもあります。

―――――――――――――
「ビジネスに活かす」ところが
分りにくかった。
―――――――――――――

業態による面もあるので、
最終的には使う人次第です
とりあえず深く考えないで
実践してみてください。
日々、使っていく中で、
活かし方が見つかるはずです。

ご感想いただいた皆様、
ありがとうございました!
by okuno0904 | 2012-11-10 07:04 | Comments(0)

著作家・ライター奥野宣之の公式ブログ。新刊『諭吉に訊け!』(光文社)『図書館「超」活用術』(朝日新聞出版)発売中! プロフィール、連絡先、などは右メニュー「カテゴリ」からどうぞ!
by okuno0904
> ブログパーツ
> 検索