> ライフログ
> 9月11日、新刊「だから、新書を読みなさい」発売
b0177514_19302753.jpg


9月11日(金)3冊目の著作
「だから、新書を読みなさい」
が発売になります。14日ごろには全国の書店で買えるようになると思います。
みなさん、ぜひお買い上げ下さい。

今回の題材は「新書」。
あのものすごい量刊行されるシリーズを
どうやってビジネスパーソンが活用していくのか。
そのノウハウと心得を書いた本です。
必ず読者の皆様のお役に立てる内容だと思っています。

※以下は、サンマーク出版・これから出る本からの引用です
===========================
タイトル:だから、新書を読みなさい
サブタイトル:情報を逆張りでインプットする技術
著者:奥野宣之

(体裁)
四六判並製
定価1470円(本体価格1400円)
ISBN978-4-7631-9946-1 C0030
本文223ページ
2009年9月25日初版発行

■見出し
百戦錬磨の本読みたちをうならせる、
「新書を活用する技術」を初公開!

■内容
「読まなくてはいけない本が多すぎて大変だ」
「いったい何をどう読めばいいのだろう」
本書はそんな「悩み」を抱える人たちに、情報源をあえて新書に絞る「逆張りインプット術」を提案し、新書を道具として活用する「新書ザッピング術」を指南する本です。
著者は、ベストセラーとなった『情報は1冊のノートにまとめなさい』を書き、新書オタクでもある奥野宣之氏。「情報の選択眼を養い、価値ある情報をインプットするには、新書を活用するのが一番」と説きます。
その方法をひと言で説明すると、「新書を3冊同時にまとめて購入し、会社帰りに喫茶店で3時間ほどかけて拾い読みし、メモをつくる」、たったこれだけです。
情報洪水の時代を生き抜くための道具として、本書をご活用ください。

【奥野式「新書ザッピング術」のすすめ】
ルール 1:自分を観察して、紙に課題を書き出す
ルール 2:課題を解決するための新書リストをつくる
ルール 3:3冊まとめて同時に買う
ルール 4:1冊目は「ロングセラーかベストセラー」
ルール 5:2冊目は「最近の本」
ルール 6:3冊目は「一番やさしい本」
ルール 7:カブリを避ける
ルール 8:喫茶店で3冊読みきる
ルール 9:目次から著者のメッセージを読み取る
ルール10:「はじめに」を精読する
ルール11:読む箇所の優先順位をつけ、拾い読みする
ルール12:気になった部分をチェックする
ルール13:3冊の違いに着目する
ルール14:「ザッピングメモ」をつくる

※『だから、新書を読みなさい』刊行記念特別キャンペーンはこちら

■担当編集者よりひと言 タカトモ
「彼は根っからの新書オタクなんですよ」
これは、著者の奥野さんと初めてお会いした日、奥野さんを紹介してくれた人が言った言葉です。ほんとうにいつも不思議に思うのですが、本の企画というのは、このようなひょんなことがきっかけとなって始まります。「新書オタク」なら、新書の読者をうならせるような本を書いてもらおう。そんなふうに考えて、奥野さんの新書の読み方を伺ってみたら……出るわ、出るわ、新書の探し方・選び方から買い方・使い方まで、編集者の僕がこれまで試みたことのないノウハウが、山のように出てきました。本書は、つい最近まで専門紙の記者を務めてきた著者が、仕事の必要上、いわば苦し紛れに編み出した、まったく新しい新書活用術を説いた本です。目からウロコが落ちることを保証します。

■著者紹介
おくの・のぶゆき
1981年、大阪府生まれ。同志社大学文学部卒業後、専門紙記者を経て現在、専業作家。2008年、独自の情報整理術をまとめたデビュー作『情報は1冊のノートにまとめなさい』『読書は1冊のノートにまとめなさい』(ナナ・コーポレート・コミュニケーション)がベストセラーとなり、一躍脚光を浴びる。大学生のときに新書の魅力に取りつかれて以来、単行本の3倍は新書を買うという「新書オタク」の道を歩みはじめ、新書を仕事や日常生活に生かすための「新書ザッピング術」を考案する。

■著者リンク
奥野宣之公式ウェブサイト 
http://www.ab.auone-net.jp/~a9908423/
by okuno0904 | 2009-08-25 19:31 | 告知・募集 | Comments(2)
Commented by スマイルシグナル at 2009-08-25 21:22 x
楽しみにしています
表紙にびっくりしました(笑)
Commented by okuno0904 at 2009-08-30 11:40
表紙はノート本と同じデザイナーさんです。さすがの出来

著作家・ライター奥野宣之の公式ブログ。新刊『諭吉に訊け!』(光文社)『図書館「超」活用術』(朝日新聞出版)発売中! プロフィール、連絡先、などは右メニュー「カテゴリ」からどうぞ!
by okuno0904
> ブログパーツ
> 画像一覧
> 検索